最近美容ブームで納豆菌というものが流行っていますね

納豆はダイズを発酵して作られたものですがその菌を使って肌を活性させる目的のものみたいですね。腸内菌みたいなものと捉えた方が良いです 😮

この菌が美容にまた良いということで話題というよりも小さなブームを巻き起こしそうな予感があります。菌自体が確かに可能性をたくさん持っているので良いと思いますが、やたらめったらそんなものばかり作って肌にも効果あるの?と思います。

美肌菌の美容液も最近話題ですが個人的にはそちらのほうが効き目がありそうにも思えます

果たしてどうなんだろう…

 

納豆菌って特徴あるの?

成分としては「ポリアミン」と呼ばれるものが発生するみたいです。

こちらは肌環境を整える成分として知られております。

その他だと「ポリグルタミン酸」と呼ばれる非常に高い保水力を持った成分が特徴ですね。なので、スキンケアをする上で大事な要素は含んだ菌のようです。

それと同時に美肌菌などの作用とはまた用途が違うみたいですね。

 

肌の上にある菌を活性化させる美肌菌とその物体から発生する菌から成分が発生する納豆菌では似ているようで差は大きくあるようです。なので、納豆菌は化粧品に近い要素見たいですね。

美肌菌だとオリゴロジックという美容液が有名ですが、私もこれは効き目けっこうナイスだと思ってます(★。★)

ただスキンケア業界は年々進化していくので肌に行き止まりを感じたら、ちょっと違ったものを試していけば新たな発見がまたあると思います。理想のものを早く見つけましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です